FC2ブログ

Qu'est-ce que vous me proposez?

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ニューカレ便り①
NC1 (3)

あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします!
昨年末から新年にかけてニューカレドニアにいってきました。帰国以来、一年ぶり以上の海外旅行。私にとっては待ちに待った旅行でした。毎度のことながら本当ーーーーーーーに印象に残る素晴らしい旅行となりました。お決まりですが・・・しばらくニューカレドニア旅行記連載しますので、お楽しみに!!!

ところでニューカレドニアってどこ?ってよく質問されます。実は私だって良く知らなかったの!行くまでは(笑)ニューカレドニアはよく『天国に一番近い島』なんていわれるけど、オーストラリアやニュージーランドから程近い、大きさは四国程度のオセアニアの島です。正式名はフランス領ニューカレドニア。そうフランスなんです。

で次にくる質問は、なんでニューカレドニアにしたの?(旅行先に)ということなんだけど、これは簡単、フランス時代の友達がいるからです。いるというか友達の実家があるので、彼の帰省に合わせて合流しちゃおうって魂胆。なんか最近の旅行の目的地はそんなのばっかり。友達の家があるとか、友達のおばあちゃんの家があるとか(笑)何かツテがあって旅行先を決めている感じ^^でもこれって結構楽しいの。まず外食ばかりが続かないので胃に優しい、車があって移動に便利、ローカルならではの楽しみが出来る、そしてお金を使わない!(笑)最後はちょっと・・・って感じもするけどこの四つで旅行のストレスの8割は軽減される。これ間違いない!!!

では連載を始めるにあたって、この旅行の主な登場人物のご紹介!(だいぶ出てくるので・・・名前覚えてください)まずはこのブログの語り手、Shuko。そしてこのニューカレプランにノリノリでついてきた私の大学時代の友人ワッコ、私のフランス時代の友人ユーグ、ニューカレドニアの首都ヌメア郊外に住む彼のお父さんポール(パパ)とお母さんアニック(ママ)。はい今ので5名です。そしてその後大勢出てくるので覚悟しておいてください。
26日の早朝にニューカレドニア、トントゥータ空港に到着。朝早いのにユーグとママが空港まで迎えにきてくれました!bienvenue(ようこそ)と気持をこめて生花の首飾りをかけてくれました!うわぁ楽しくなりそう!!!ありがとう!!!

NC1(4).jpg
そして朝の7時半で既に30度越えっす。真冬の東京から・・・気温差30度・・・

NC1 (2)
主な登場人物の集合写真(到着したばかりで既に肌の色が黒いのはだれ?)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。