FC2ブログ

Qu'est-ce que vous me proposez?

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
我が道を行く
忘れないように記録。そうは言ってもだいぶ記憶が怪しいので細かいところは曖昧だけど、今覚えていることを記録します。
占い師とかそういう類の人に視てもらったことは初めてで、あまり信じていないという理由が半分、そして信じやすいので思いっきり影響されそうで怖いというのが半分。それがこの前、ひょんなことから霊能者(?)にみてもらうことがあったのでそのとき言われたこと。

その人は後ろの人(背後霊とか守護霊とか言われている人たち?)が視える。まず私を一目見たときに特徴的なことは私の魂が子供のころから殆ど変化していない、そしてその魂と後ろの人たちの歯車がしっかりかみ合っていてとてもいい状態にあるということ。普通の人の後ろの人たちは平均すると30人から40人くらいいるらしい。そしてその人が言うには私には3人。(少なっ!!!)
いや3人ではなく、3人分いるらしい。つまり100人くらい・・・・。へぇ
その人たちの国籍はさまざまで、黄色人種、白色人種、アラブ系・・・等々。黒人はあまり見えないとのこと。
100名を束ねている中心的な人たちは10名でその中の一番中心のひとは白人の目の大きなおじいさん。その10名中9名が男性で一人の女性はアラブ系の目鼻立ちが整った女性だとか。へぇ
100名余りの後ろの達は主に3つのグループに分かれていて、この人たちのグループが今の私自身の性質に多きな影響を与えるらしい。1つ目のグループは好戦的なグループ。私はこの人たちの影響で勝負に強いらしい。ゲームとか言い合いとか・・・そして非常に負けず嫌い。攻めの姿勢。2つ目のグループは研究者のグループで調べることとか勉強することを好むらしい。そして3つ目のグループは創る集団。クリエイティブな人たち例えば職人などで構成されているグループ。主にこの3つのグループが私の後ろの人たち。らしい。それ以外の人たちはいてもあまり力を発揮していないらしい。普通はもっと力が(バランスよく)分散していてことが多いが、私の場合はこの3つの力に集中してそれぞれの力は平均以上で強い。良く言えば能力が秀でている、悪く言えば能力が偏っている。例えば私の中に、協調・手を取り合う人々が力を発揮していない。つまり協調性という能力が殆どない。らしい。だから集団行動が苦手、そして友達はそんなにたくさんはいないでしょ?グループの中では浮きやすいはずですよ。といわれてしまったなり。ふむ。
ここからは後ろの人達の話ではなく私の話。
私は余り周りの人におかまいなし(んなことはありませんよと言いたい)自分思ったことを言ったり、やったりするでしょ。その私を良く思わない人もいますよ。と。(すみません)
でもあなたがその自分を無理に変えようと思ってはだめです。そう思うことあるでしょ?(あります、あります)だめです。あなたは自分を変えようと思うとあなたの魂の力が弱くなってせっかく後ろの人たちといい状態にあるものがずれていってしまいます。あなたはあなたのままでこれからもいくのです。だれが何をいっても気にしないことです(お許しもらった。going my way)
(でも合わない人とはどうしたらいいんでしょう)そういう人とは関わらないことです。(どうしても関わらなくちゃいけない場合は?)うまくやるしかないですね。(む、意外と普通の答えだ!!!)

あなたはなんでも人より早くできますね(そんなことないけど)ご両親に聞いて御覧なさい。かなり早い時期に話初めたはずですよ。しかも知らないはずの言葉をたくさん話したはずです。あなたはいろんなことが早くできますが、どれも形になることはないでしょう(やっぱりそうですよね?)でも全体的に大器晩成です。若いうちはいい時と悪い時との差が大きく安定しませんがそのうちその差が小さくなり高いところで安定します。(それがいつだか知りたい)いろんなことをやってみて、続けられそうだというものを、ちょっと辛抱強く続けてみてください。なにか将来に関わることになるかもしれません。もしかしたら癒しというのがキーワードかも知れないですね。(癒し!?それは私がもっとも苦手とする能力では?)
私は悪いことは基本的に言わないようにしていますが、本当に危険なときは言葉を選んで伝えるようにしています。あなたは非常に騙されやすいです。(なんですと?)これまでもなんども騙されたことがあるはずです。あるいはそれに気がついていないかもしれないですね。(気づいてない!!!)魂が素直なのですぐ騙されるんです。変な話にはまず耳を貸さないこと。電話も手紙も即刻破棄してください。なんども言いますが、あなたは騙されやすいです。気をつけるように!(この後最後までなんども繰り返されました。怖い!)

まぁ大体こんな感じです。hanちゃんが一緒に聞いていたのだけど「ひとの事おかまいなしでしょ?」ってとことか大うけ。(いや、笑いすぎじゃ?)
みなさんはどう思います?信じる?インチキと思う?
私はまぁ半々で聞いてました。私の周りにも昔から不思議な力を持つ人がいるので、慣れているというかまったく否定はしないけど、後ろの人たちの情報は確認しようがないので「そうですか・・・」と聞くしかないし。
いや今回励みになったのは私は私のままでいいというところでしょうか。

Comment
≪この記事へのコメント≫
◆コジコジ

やっぱり君はそう言うと思った。
いろんな人がいるよね。
後ろの人が見える人がいてもおかしくないかもよ。
とにかく私は聞いてみたのです。
2010/09/27(月) 23:38:39 | URL | shuko #mxNh/3GQ[ 編集]
もちろん信じないさ!
キミも信じなくていいよ。
2010/09/26(日) 18:11:05 | URL | コジコジ #L2tK5zKI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。