FC2ブログ

Qu'est-ce que vous me proposez?

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
約束と礼儀
会う約束をしていたとする。あるいはこれからしようとする。
そしてなんらかの理由でその約束が果たされない(というと大げさだけど)とき、私は約束を果たすことができなかった人が、責任を持って次の機会を設定するのが礼儀というものだと思う。そうはいってもあまり、ねちねち気にしないほうだと思うので一度断られても、しばらくすると自分から「ねぇねぇ」とまた声をかけたりするんだけど。
そうは言っても最近、「うーん」と思うことが結構あるのでちょっと書いてみる。
約束がキャンセルになるときは、当たり前だけど必ず理由があって「それはしょうがないよね、じゃあまたの機会にしようね。」ということになるんだけど、私が断る立場だったら多分「その日はこういう理由でどうしてもだめになっちゃったんだけど、次の週のこの日だったら大丈夫なんだけど予定はどう?」と次の代替日を提案すると思う。もしその時点で提案できなくても次は必ず自分から声をかけようとすると思う。
一番こまるのが・・・断っておいて「ごめんね、必ず俺(私)から連絡するから」といわれてしまうことで、こういわれてしまっては、連絡があるまではもうこちらから誘いづらい感じがする。そしてそういう場合大抵相手からの新たなお誘いはない。
困るのは、最初の約束が相手のお祝いの機会だったりして、こちらとしても手紙や贈り物なんかを用意しているときなんかは、やっぱりタイムリーな約束だっただけに、初めのキャンセルは残念だし、その後また上手く会えないとせっかくの気持ちも品物も色あせてしまって悲しい。帰国したときもできるだけすぐに会いたくても、そんなこんなで気が付けばもう1年もたってしまったなんて人も少なくない。
不思議なことに(不思議ではないのかもしれないけど)そういうタイプの人はいつも同じ人だ。逆に「ごめん、近いうちに絶対わたしから連絡するから」といって必ず近いうちに連絡くる人もいつも同じ人だ。
こんなことを書くと具体的に誰かのことを書いていると思われてしまうけれど、誓ってそんなことはなくそういうタイプの人が少なくないというだけ。そんな人は決して悪い人というわけではなく、誘うと結構ノリがよく、会うとニコニコ楽しい時間が過ごせる相手ばっかりだ。ただそのタイプの人は誘われるのが専門で自分から誘うということをしないとだけだ。逆に私は誘うことが多いので、もちろん断られることも多いのだけど、懲りずに誘い続ける。まぁタイプの問題でしょ?ということだとは思うなのだけど、誘う側の気持ちを打ち明けると、断られたり、ドタキャンとなったり、そのまま話がなくなったりすると少なからず傷つくものだ。どんな関係でも誘う方はすこし勇気がいるってことは、誘うことのある人はわかると思う。だからそんな気持ちは察して、断らなくてはならい状況になったら、近々自分から約束を果たすようなフォローが欲しかったりする。
まぁ、自分という人間がそんなに会いたいと思われないのが理由だといわれればしょうがないのかなと思うけど、経験からいうとどんなに親しかったひとでも、そんな関係が続くと疎遠になるものだなぁ。
そうはいっても自分もそんなことを他人にしていないか振り返ってみるのだった。
Comment
≪この記事へのコメント≫
◆まるやまん

自分との約束がキャンセルされてもいい用事だと考えるのは、あまりにも悲観的で実際悲しい想像なので、たとえそれが事実だったとしてもあまり積極的に認めたくないような・・・ということで考えないようにしています。(まわりくどい)

無意識下の相互の歩み寄りとか思いやりっていうのが、実りのある豊かな人間関係を築いていくのかなと常々思います。
2010/09/02(木) 00:09:18 | URL | shuko #mxNh/3GQ[ 編集]
わかる
俺も誘う事が多いから凄くよくわかるよ

俺はドタキャンが多かったりキャンセルが多い人は、扱いが雑に思うから連絡しなくなるタイプだからどんどん友達が減っていくわけだが、ドタキャンやキャンセルが多い人にも多分キャンセルしたくない予定もあるはずなんだよね
それが俺との約束ではなかったんだとしたら、それはその人は本当に友達なんだろうかという気持ちもあるんだよね
自分からは友達だと思い遊べば楽しいから誘う

でも相手からは優先すべき予定と扱われないのであればそんな関係にしがみつく意味あるかなぁと

しょうがない理由もあるから常に自分を最優先にせよというわけじゃないけど、頻繁だとやっぱ考えるよね

それだけ傷つくわけだし
2010/09/01(水) 17:21:12 | URL | まるやまん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。