FC2ブログ

Qu'est-ce que vous me proposez?

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
フットワーク
今の私、フットワーク軽いっていうのが売り。
元来、アクティブな性格というか、アクティブな気質なので昔も今も割りとフットワークは軽いほうなのだが、今の私はコレだけでブログのタイトルにしてしまうぐらい、軽い。(ネタがないともいう)
しかし、アクティブな気質なだけではフットワークは軽くならない。つまり、気持ちがあっても自由な時間がなければフットワークは鈍るのだ。そういう意味で、今は超軽量。

基本的に予定を入れないことにしている。その代わり、予定が入ったら基本的に断らないようにしている。
これが軽フットワークたる所以。

先週の日曜日、朝起きたら(母から)兄夫婦が入間のアウトレットに行く予定だときかされ、即刻、兄に電話。一緒に連れて行ってと頼むと、それはいいけど、車じゃなくてシャトルバスで行くから時間に間に合うように待ち合わせ場所に来てくれといわれて、家を出たのがそれから30分後。
迅速な決断と、軽快なフットワークで手に入れた楽しい週末の1日でした。

ふつう年頃の女子は日曜日になにかしらやるべき予定があるはずだし、起床後半時間で家を出たりしない。
兄からはそんな女やだといわれた。確かに。

昔の私を知る人は驚くかもしれないが、それが今の私。

昔もフットワークが軽いねとよく言われていたが、それは忙しい予定の合間、もしくは夜遅い時間に都合をつけてあちらこちらに顔を出していたことによるフットワークの軽さだった。
今は突然入った予定に対応するために、予定を空けておくという類のものなので根本的に種類が異なる。
昔は常に予定が入っているのが日常的であったし(特に週末)予定がないとなんというか落ち着かない感じがしたので、自分からどんどん予定を入れる傾向にあった。それに加えて直前に入り込む、こまごまとしたお付き合い(飲み会)にそれこそヘトヘトになるまで遊んだ。

今はそうではない。もちろん年をとったというのが理由なのは深く認めるところではある。
さらに体調がわるいというのも。予定を入れてしまうと急な体調不良に対応できないし、予定があることで気分が、なんというか沈む。そして一人でいる時間が結構好きだということにも気づいた。そしてその時間が必要だということも。だから予定がなくて、突然のお誘いがなかったとしても、私としていっこうに構わない。(たとえば今日のように)それなりに楽しく過ごせてしまうのだ。
きっとこれまでもそういう有意義な時間をうまく使っていたひとはたくさんいたのだろうと想像するが、私はつい最近そんな過ごし方に気づいたので自分的にはかなりの大発見だった。ただ、人と会うのが大好きなのは変わっていないので誘われるとついのこのこ出て行ってしまう。でも当日や直前なら自分の体調としっかり相談して返事ができるので、なかなかいい。以前のように、何ヶ月先まで週末の予定が決まっていたらそれだけで辛かったと思う。

そんなわけで、この前仕事終りも近くなって、無償に誰かと飲みたい(話したい)と思って、十年来の友達にメールを送ったところ、すぐにOKの返事がきいてその1時間後には乾杯しているという状態。そういうのなんかいいなぁと思った。まわりくどい約束はなく、欲望(はいささか下品か?)のままに友達にあって時間を過ごす。会いたいときに会いたい人に会う。フットワークの軽さならでは。

そんなことを感じていた今週、ある男の子に同じ作戦を決行。見事にふられました。(笑)
男だったらバシっと当日OKだせよ!というのが率直な感想だけど・・・
まぁまぁ世間一般の人は忙しいのよね・・・。

そんなことで割りにフットワーク軽いのでふと私を思い出したら声をかけてください。予定は少なくとも一週間前にいれてなきゃっていうのは私としてみればナンセンス。いっしょにその瞬間、そのタイミングでよい時間を共有しましょう。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。