Qu'est-ce que vous me proposez?

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
Twitter
この前、一日にブログを15回更新する女の子に会ってほぇ~と思った。
そしてその子と一日を共にする機会があって、そのブログの更新の瞬間瞬間を目の当たりにして、私もそんな感じでブログ更新をしてみたいという欲望に駆られた。
しかし、15回更新をするには1日のネタが足りなさ過ぎる。ただでさえネタ不足でブログの更新が滞っているというのに。しかし1日15回更新するタイプのブログと今私がやっているタイプのブログは根本的に種類が異なる。
前者は瞬間、瞬間を切り取る実況中継的なブログであるのに対して、後者はじっくり自分と向き合うエッセイ的な色合いを帯びているからだ。
私としては今までのようなエッセイ的なブログが自分に向いていると思うし、
「いまからお風呂にはいります~今日のバスソルトはシトロンヴェールです♪」
「いいお湯でした~やっぱり柑橘系は身体があったまるな~♪」
なんていう報告はちょっと気持ち悪い。そういうのはアイドルがやればいいんです。
だいたい一日に十数回も更新したとして、それをその都度、チェックしてコメントをくれる人がいなければ意味ないですよね。誰が私の一挙一動を気にしてくれるのだろうか。否。

そして一日に15回更新する彼女のブログはなんと各記事に驚くほどコメントがつくんです!!!すごっ!!!アイドルだ!!!そして彼女の日記を欠かさずチェックしている読者諸君。すごいです。どんな生活をしているんだ。もちろん平日の昼間もチェックするわけですよね?現代人のnetを取り巻く環境に触れた瞬間でした。ヤバイ。おいてかれる。

そんな私が最近気になるのはtwitterです。これこそ、実況中継的ツール。
自分には必要ないと説きながら、やっぱり新しいものに気になってしまう私ですが、そこは見逃してください。
もし私がtwitterをやったところで、いったいどれだけの人が見てくれるのだろうか。
「上福岡なう」とかばっかりになりそうで・・・。
期待薄。
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。