FC2ブログ

Qu'est-ce que vous me proposez?

山寺
touhoku (3)


閑さや 岩にしみいる 蝉の声

松尾芭蕉が詠んだ有名なうた。その山寺(立石寺)にいってきました。
1025段の階段を登ってそこに見た景色はまさに絶景でした。
深まる紅葉、広がる田園風景、厳しい崖の岩穴にはこの寺にこもり修行を続けた僧侶たちの気配が残っているようでした。
もともと山寺は芭蕉の陸奥コースに入っていなかったそう、旅の道中「この近くにいいところがあるよ」と聞いてわざわざ引き返してきたのがこの山寺だったということをガイドさんの話で知りました。

東北って好きなんだよなぁ。ご飯もおいしいし、自然も美しいし、人も暖かいし・・・思えば東北に一人旅に出たのは大学2年生になる春休みだったっけ。人がいない駅とか、暗闇の駅前とか、軒並みしまってる商店街とか、ストーブの置いてある待合室とか、一両編成電車とか、途中駅待ち合わせ3時間の五能線とか、みかんとかりんごとかポカリスウェットをくれるおばちゃんとか、そうゆうのを思い出して、ちょっとまた一人で旅に出たくなってしまいました。
スポンサーサイト
Designed by aykm.