FC2ブログ

Qu'est-ce que vous me proposez?

グッバイモロッコ
ちなみに乗り遅れたのって私だけなんでしょうか???
・・・と周りを見渡すと・・・いたいた、同じように事態が飲み込めてない様子のフランス人6名!!!やっぱり私だけじゃなかったのね~(激しく安心)
40代半ばと見られる男性陣は「絶対に訴えてやる!」とご立腹の様子。EasyJetの便はもうないけれど、エールモロッコの便が夕方にあるということを彼らに教えてもらったので、そのチケットを取ることにした。本当は明日のEasyJet便のほうが安かった(宿泊費を考えても)のだけど、もう1日もここ(モロッコ)にとどまっていたくない気持ちと、あんなにしんみりお別れをしたナナミの元に再び帰るのも決まりが悪かったので・・・(笑)それにパリに戻った2日後にまた旅行に出る予定があったのでできるだけ早く帰っていたかった。

それにしても同じ境遇の人がいるっていうのは心強い。一人ではどうにもこうにも立ち直れそうもなかったので、飛行機に乗るまで一緒に行動してもらうことにした。今思えばこれが本当に良かった。一緒に思いっきり文句をいったり、冗談を言ったりしていると何とかこの局面を乗り越えられそうな気がしたし、この後、最後のモロッコの洗礼を一人で受けなくて済んだというのがありがたかった。そうモロッコはなかなか甘くないですよ。
エールモロッコのカウンターでいざ航空券を買おうとするが・・・なんとカードの機械が壊れていて現金で支払うしか方法はないという。みんな帰国を目前として飛行機のチケットを買うほど現金なんて持っているわけもなく空港のATMで現金をおろすことを余儀なくされる。
はいはい・・・おろしてきますよ・・・(もう何だってやってやる!)
しかし、なんと空港のATMすべて故障!!!!!ありえないでしょう!!!どうなってんのモロッコの空港???
しかたなく、フランス人チームとタクシーに乗って近くの銀行まで行くことになる。もちろん空港のタクシーなんてぼったくりの常習犯。不幸な私たちにありえない金額をふっかけてくる。やれやれ、払わなくてもよかったお金を払うためのお金をおろすために・・・またお金を払うのか・・・。もういったい何をやるために、今自分が行動しているのかわからなくなる。当然ながら、私を含めた乗り遅れチームそうとうイラってます。タクシー運ちゃんのぼったくりに付き合う余裕もなければ、面倒くさい交渉を続ける余裕もない。私たちの気の短さに困惑する運ちゃんは、料金をこちらの言い値に合わせ、控え目に「で・・・どちらの銀行まで・・・?」と聞く。
「どこでもお金がおろせる銀行だよ!!!」とはもる私たち。みんなで外のATMでお金を引き出しそのまま同じタクシーで空港にトンボ帰り。ようやくチケット購入に至る。
飛行機の出発まであと6時間・・・町から離れた何もない空港でこの時間を潰すしかない・・・。長かった・・・。でもフランス人の彼らがいてくれてよかった・・・。
彼らはサーヴィスミリテール(徴兵)時代同期の仲良し組、今回その中の1人が誕生日だったので、彼らの奥様たちが旦那様たちに水入らずの週末旅行をプレゼントしてあげたそう。みんな明日から仕事というときにこんなハプニングに遭遇して、翌日の仕事に間に合わない人はボスに連絡をとったり大変そう。なかには事態を奥さんに説明してもまったく信じてもらえず、今日中に家に帰れないことに対して疑われ(地方に住んでいるのでパリからの電車がもうない)なんと私が説明をして噓じゃないことを証言する羽目に・・・(ひぇ~怖いんですけど~)信じてくれたかどうかわからないけど、精一杯がんばりました・・・はい。
そしてようやくチェックイン、搭乗、離陸・・・そして遅い遅いシャルルドゴール空港到着となったのでした。5泊6日だったのに1ヶ月にも思える長~い旅。こんなに何もかもうまくいかない旅行は初めての経験かも・・・。だれか私と旅行したい人!!もれなくアドベンチャーツアーにお連れします。えっ??嫌???
そしてナナミ、色々あったけど楽しかったね。来年もまた懲りずに旅行しようね。次回はソフトタッチなお国がいいね(笑)

グッバイモロッコ。困らせてくれてありがとよ。

moroc8.jpg
モロッコ・マラケシュ空港

後からネットで調べたら、モロッコのサマータイムについて

モロッコでは今年の6月からサマータイムが導入されました。
発表当初終了日は9月27日までということでしたが、
8月31日でサマータイム終了と変更になりました。
変更が発表されたのは8月22日だったようです。


これだぁ原因は!!!EasyJetもこれに振り回されたんだね。なるほど。
それにして急すぎるでしょう!!!いい加減だなぁ!!!
スポンサーサイト
Designed by aykm.