Qu'est-ce que vous me proposez?

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
Ma petite cocotte
0529 (2)

今学期、通常授業の他に無料の会話教室に参加していました。
定年退職されたフランス人の方が講師として会話の授業をしてくださるというもので・・・無料の授業だけあって・・・初めは登録した生徒も次第に来なくなり、半分を過ぎたころには3分の1の人数になるという授業・・・。(人数が少ないほうが話す機会が増えるしいいといえばいいのだけど・・・。)
講師はプロではないので、一人でずっと話し続けて生徒に話すチャンスを与えなかったりとあまりためにならなそうな授業もあり、私もその消えていく生徒であったこともあるのだけど・・・。
今回担当してくださった先生がとってもとっても素敵な方で、先日の最後の授業まで私はなんと皆勤賞でした。
一生懸命で、上品で、やさしいマダム。
ルーヴルで発表をする前日、困っていた私に時間外で内容を見てくださって、添削してくださいました。その内容もとっても評価してくださって、それから会うたびに私を"Ma petite cocotte"と呼んでビズをしてくれます。cocotteは雌鶏という意味だけど、この場合「私の可愛い子」というような意味になります。
だから子供?孫?にたいするような呼び方かな???
それがいつもいつもうれしくて・・・気がつくと皆勤賞でした。
最後の授業だった木曜日のお昼に学校のとなりにあるJardin du Luxembourgでランチをご馳走になってしまいました。
今リュクサンブール公園は緑がたくさんでお花が咲いていてとってもきれい!!
公園の中にこんなサンパなカフェがあるんなんて知らなかった!!!
テラス席で、クレープとりんごのお酒シードルをいただきました^^(午後から授業だったけど)
なんだか、最後までしてもらってばっかりで申し訳なかったのですが・・・誰かお世話になった人にあげないさいといって母が送ってくれた扇子にお手紙を添えてプレゼントしました。
とっても喜んでくださって本当によかったです。
マダムはこれからバカンスにでるそうです。もどったらまたお会いする約束をしました。
素敵な出会いでした。フランス語もっと上達して喜ばせてあげたいと思いました。
素敵なマダム。私もあなたのようなおばあちゃんになりたいです。
0529 (3)0529 (4)

0529 (5)


スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。