Qu'est-ce que vous me proposez?

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
【ブログ引越しのお知らせ】
こんにちは!

再びパリ生活するにあたって、新しくブログを立ち上げました。
こちらのブログはストップします。
長く読んで頂きありがとうございました。
新しいブログもどうぞ宜しくお願いします!

shuchoute(シュシュット)
パリの口コミ、住コミ、想コミ。shuchouteがパリから届けるちょっぴりお役立ちなプチガイド。

P1060089.jpg
à la prochaine !
スポンサーサイト
新年のごあいさつ
あけましておめでとうございます!

新しい年があけました。

元旦には近所の神社に初詣に行って、

本日は初売りに参戦後、

おばあちゃんの家での新年会に行って、

また帰りに某百貨店の初売りをチラ見。

気づけば、所持金500円(!?)で大量の戦利品。

どうやって?

そんなの魔法のカードを使ってですよぉ。

ク・レ・カ!!!

フランスでは買い物に熱を上げるときの表現としては

Chauffer la Carte Bleue(ショフェ ラ カルト ブル)

というのがあるけど、よく言ったもので、

「クレジットカードを暖める」というのが直訳。

買い物のするときに、クレジットカードを機械に何度も通すからこういうんだろうね。

Vous avez bien chauffé la Carte Bleue hein? (たくさん買い物してきたんでしょ?どうせ)

みたいな感じで皮肉っぽく使う。

そんなわけで、今日は現金は使わず(というかもっていなかった)

クレジットカードをぽかぽかに暖めてきました。

思えば去年の年越しは、ニューカレドニアだったので

気温30度の真夏の国では、

当然ながら、ぜんぜん暮れとお正月な感じがしなかったんだけど、

今年はゆっくり実家で年越し。

大掃除もしたし、新年を迎える準備は万端。

元旦は家族で御節とおとそとお雑煮でご挨拶。

やっぱ正月はこうでなくっちゃね。

さぁて、今年はいろいろ挑戦の年になりそうだな。

新しい年の始まりは、誰にとっても少なからずリセットのタイミング。

今までのことは、都合よく忘れてもいい時。

そして、都合よく新しい気持ちに切り替えていい時。

都合よく考えたもん勝ち!

みんなが"一歩前に"の1年になりますように。
地震の後
連載中だった旅行記をここらで一気に終りにしてしまおうと、書き溜めをしてそれを2日に1記事くらいずつアップしようかと思っていた矢先に大きな災害が起こり、なんだか浮かれた旅行記もいかがなものかという感じになって尻すぼみに終わります。また落ち着いたらあと2・3アップしようかな(せっかく書いたし)と思ってます。

さて、この未曾有の大災害を目の当たりにして、感じること思うことは日々溢れてくるのだけど、それをうまく言葉に出来ないし、まとまらないと思ってなかなかブログにかけなかったのだけど・・・
作家じゃないし、そんなに完璧に読ませる文章(よく考えると今までもそんなものは一度もないのだけど)を書かなくてもいいか。そんなにまとまった量を書かなくても思いついたことを短く書くのでもブログというものは成り立つのだとハッとと思い、雨の休日を利用してちょっと書いてみようと思う。
それに最近はツイッターばかりで、こう短いつぶやきばかりしていると、まとまった文章書けなくなるなぁと実感。だからトレーニングの為にもブログ戻ります!そう、何事も細々とでもやり続けるってことが大事ではなかっただろうか。
誰かに聞いてもらっているうちに心が落ち着いてくることがあるように、文章にしていくことで気持が整理されていくことがあるのではないか。

今の《私の中のまとまらない思い》の圧倒的な部分を占めるのはやっぱり被災者への心からの同情とお見舞いだ。「心からの同情とお見舞い」こう言い放ってしまうとなんだかとってつけたような定型文に聞こえてしまうのが悲しい。でも他に言い方が思いつかないのでしかたない。
でももうちょっと説明させてもらうなら、私は今回の大災害で家族や知人を亡くしてしまった人、被災した子供達、恋人を失ったかたわれの人、そして突然大きな波がきてあっという間に亡くなってしまった人、まだ発見されずに瓦礫の下にいる人、行方不明の人を悲痛な思いで探す人、遺体安置所に知人を探しに行く人、避難所で身を寄せ合う人、住み慣れた家を思い出の家具や品と共に流されてしまった人、現実とは思えない怖い思いをしたひと、その末に命を落とした人達すべてに心から気持を共にしたいと思う。そうして、直撃を免れた多くの日本人が感じているように、彼らの為に何をしてあげられるのかわからずにいる一人だ。
正直やれることは何もないように思う。募金?ボランティア?節電?買い占めない?どれも笑いたくなるくらいちっぽけなことのように感じる。もちろん少しでも役に立つなら惜しまない。出来るかぎりのことはやりたい。と思っている。
ただ私が言いたいのは・・・誰も悪くないのに圧倒的に大きな力が突然やってきてあっという間に命や生活を根こそぎ奪い取って行く現実。そしてそれが何時また起きるかも知れないという現実。私達の思いや意志なんか歯が立たなくてなすすべがない大きな力が怖い。無情で理不尽で不公平な現実が怖い。そんな現実に私がやれることなんて・・・本当に何もないんではないかと思うのだ。
それでも今まで人はこういう理不尽な現実を例外なく乗り越えてきたのだし、今回も乗り越えることができるはず。そしてその復興の段階で初めて私達のやれることがでてくるんだろう。募金で集まったお金で町を復興し、ボランティアの力で生活を元通りにする手助けをする。節電をした電力を被災地に回し、デマに惑わされず坦々と日常を送り日本経済の安定を促す。そう、私達の援助は今の被災者に宛てるものではなく、復興を決意し、悲しみから立ち上がろうとした被災者に宛てるものなのだなぁ。そう《今》の被災者にしてあげられることは残念ながら殆どないのかもしれない。でもその人たちが立ち直るためにしてあげられることをしたいと思う。でもどうやって?でもどうやって?
ご挨拶
あぁ何が今年のことは今年のうちにだ・・・ぜんぜん更新できませんでした。いきなり前言撤回します。ショボン
結婚式とか、クリスマスパーティーとか、誕生日のこととか、最近食べたおいしいものなんかについて書きたかったのだけどあっさり新年に持ち越しますー(軽っ!)
今は会社のデスクでお昼休みなのだけど、どうしても今日ブログを書きたかったのは、今夜、予定通りニューカレドニアに旅立つからです。フライトは夜の8時50分。会社を早退して(土曜日でしかもクリスマスだけど出勤日)16時には今年の業務、強制終了します。お疲れ様でした~(軽っ!)
今得意先に電話を入れたとこです。あ~・・・って微妙な反応でした。やっぱり。しかも16時までですから!(でた!逃げ切り!)ある先にはメールで逃げ切り(良くないですね)だって土曜日なんだもん。
まぁ今日出発ってことは、来週の会社の通常出勤日を数日お休みいただくわけで、この旅行が実現することになった裏では(予想通りの)苦難が待ち受けていて・・・いろいろ、まぁ大変だったわけです。日本・会社・古い・文化・前例・空気・本音(敢えて文章にはしませんが)などという、言葉が次々と目の前にたち現れて、いろいろ悩まされました。それでもなんとか今日出発できることになったのは本当にうれしいしことで、本当に感謝します。
あとは午後数時間ばたばたして、逃げ切ります。
心がけたのは急がば回れ!!!いろいろずるい手もひらめいたのですが・・・真っ向から正直にいきました。最後までそのスタンスでいきます!そして、もう気持ちよく行ってしまえ!!!後は来年考える!!!

そんなわけで一足お先に年末のご挨拶です。
今年も楽しい一年をどうもありがとう!来年も宜しくおねがいします!!!
皆さんにとって素晴らしい年になりますように!!そして私にとっても!!!
良いお年をお迎えください!
年末
おひさしぶりでした。だいぶ間があいてしまいました。今まで初めてかもしれないブランク、一ヶ月以上です。ブログ楽しみに待ってくれていた人(いれば)お待たせしました。
あぁっ気づけば・・・今年も残すところあと数日ではないですかっ!!!
やり残したことはありませんかっ??私はやりのこしたことだらけで、もう最初からやらないつもりだったということにしてチャラにしてます。

仕事はわりと落ち着いている時期なのですが、なぜかここ最近とても忙しくて・・・なにがなんだか分からないうちにSHI・WA・SU!!!
うーんなんだろう?いったい何をやっていて今私は12月22日にいるのだろう。(この感覚って源泉徴収書をみて、この給料、いったい何に使ってしまったんだろう?という疑問に似てますね?)

・・・ちょっと考えてみる・・・

やっぱり、元気になったというのが一番の理由だろか。
慢性的な超体調不良は7月に底を打ちそれからぐんぐんと回復にむかい、今ではほとんど昔の自分を取り戻した感じ。時間があれば外にでて人に会ってる。イベントを自分で企画したりもする。さらにそんな時ってなぜかお誘い多い。そして元気だからまんまとそのお誘いに乗り込んでる有様なのである。こういうのを実感すると、なんか運気の波というのは本当にあるんだろうと思う。自分がだめなときは、自分の周りの空気も重くなり呼吸が苦しくなる、それを知ってか知らずか良いことは自分を避けて通っていく。自分を中心に半径5m以内には近づかない感じ。それどころか小さな棘を磁石が砂鉄を集めるように、自分にまとわりつかせ、また気分が落ち込むという負のスパイラル。
反対に自分が元気になれば、楽しいことやポジティブなことが向こうの方からまっすぐこちらにやってくる。周りの空気もなぜかちょうどいい濃度になったように呼吸が楽になる。そしてそんな時は棘を近づけないし、振り落とす力も持っている。運気の波といったけど、オカルト的な発想ではなくて、きっといろんなことが自分次第なのだなぁと実感している。

いろんなことがあったのでブログに書きたいのだけど・・・時間があるかな?出来れば今年のことは今年のうちに・・・。いろいろね。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。